イトーキ セクアチェア

独自のフレームとメッシュが生み出すダイナミックでしなやかなフィット感。さらに、スマートベルヴィスサポートに加え、位置調節ができるランバーサポートを標準で装備。「集中」「リラックス」「リフレッシュ」3つのモードでワーカーの身体をフルタイム支えます。
イトーキ セクアチェア

詳細はこちら

オカムラ Lives Panel(ライブス パネル)

人の存在感を残しつつ、音や視線を適度に遮断し、空間をゆるやかに仕切るフェルト製のパネルです。レイアウトや用途に応じて、スタンディングパネルと、ハンギングパネルの2つからお選びいただけます。2018年グッドデザイン賞受賞商品です。
オカムラ Lives Panel(ライブス パネル)

詳細はこちら

アイチ X50(エックス フィフティ)

X50(エックス フィフティ)は、フットレストポイントの体圧を大幅に軽減したフレックスデザインにより快適性を実現。
また、台車に50脚積載でき、収納性がよく、運搬も楽に行えます。
https://youtu.be/wcopvaqjhrA
アイチ X50(エックス フィフティ)

詳細はこちら

オカムラ Respia(レスピア)

女性が活躍するシーンがさらに広がりを見せる中、女性目線の「働きやすいオフィス」が求められています。
快適な更衣室やトイレはちょっとした休憩やコミュニケーションの場としても利用され、オフィス全体によい影響を与えます。
誰もが働きたい、働きやすいと思えるような環境づくりをしていきませんか。
オカムラ Respia(レスピア)

詳細はこちら

オカムラ Manifold(マニフォールド)

企業のアイデンティティ、業種や職種、働く人の性別や年齢によって、働き方も様々。こういった働き方の多様性を見据えて生まれたManifold[マニフォールド]。 構造やオプションの工夫と仕様バリエーションで、多様なオフィスづくりを可能にします。
オカムラ Manifold(マニフォールド)

詳細はこちら

オカムラ Flair(フレアー)

仕切りたいときにガラスパネルを動かし設置・解除をすることで、人数や目的に応じて空間を有効利用できます。遮音性を有しながらガラスならではの開放感のある空間をつくることで、限られたスペースの中で環境を変える手段となります。
天井高3,000mmまで対応し、会議室とラウンジスペース間やエントランス、多目的スペースなどに最適です。
オカムラ Flair(フレアー)

詳細はこちら

アイチ Pro(プロ)

プロの背もたれの大きな曲線は前向きに着席した場合、最適な姿勢を保つことができ、側面から着席した場合には、肘掛の役目も果たします。
見た目もキュートで、どのようなスペースにおいても魅力的な雰囲気をつくり、その使いやすさを実感できます。
アイチ Pro(プロ)

詳細はこちら

イトーキ casueel(カシール)

カシールのテーブル脚は、V字型のスマートなデザイン。立ち上がりもスムーズに行うことができます。また、天板の角は、アールの利いたソフトなデザイン。手当たりがやさしく、安全性にも配慮された形状です。
イトーキ casueel(カシール)

詳細はこちら

イトーキ inTent(インテント)

適度に仕切られたゆとりのあるソファセットは、周囲が気にならない快適な空間です。自席を離れ気分をリフレッシュして調べ物をしたり、アイデアを考えるのに適しています。多様なオフィスインテリアに合わせやすい表情をもった素材と、カラーバリエーションから選ぶことができます。
イトーキ inTent(インテント)

詳細はこちら

イトーキ pio frame(ピオフレーム)

ミーティングやカフェコーナーを、健康的でリラックスできるコーナーにアレンジできるPiOフレーム。ミーティング中に、あるいはカフェで休憩しながら、ぶら下がって軽く身体を動かしたり、リラックスして気分転換したり…。フレーム+アイテムで、目的に合わせたコーナーづくりが行えます。
イトーキ pio frame(ピオフレーム)

詳細はこちら

オカムラ Welts-self(ウェルツ セルフ)

少子高齢化の中、下肢や腰の機能が低下した高齢者や障がい者の「はたらく場」への進出が増加し、環境の整備が求められています。
オカムラは多様なワーカーが、企業と共に健康で活躍でき、働きがいのある環境づくりのための研究開発を行なっています。
Weltz-self[ウェルツ セルフ]は座ったままでのスムーズな移動を実現しました。様々な空間に溶け込む洗練されたデザインは、座る全ての人の心も踊らせます。
オカムラ Welts-self(ウェルツ セルフ)

詳細はこちら

Knoll HiLo(ハイロー)

アクティブだけど、リラックス。ワクワクするけど、機能的。
座っているの?立っているの?
さぁ、HiLoの登場です。
Knoll HiLo(ハイロー)

詳細はこちら

オカムラ Alt Piazza(アルトピアッツァ)

表面の見た目はもちろん、手触りや厚みにもこだわり、
感覚に直接訴えてくるような素材感を実現しました。
メラミンならではの、オフィス家具に欠かせない
丈夫さと汚れにくさも備えています。
木目柄は4種類、フレームは黒と白から選択が可能です。
オカムラ Alt Piazza(アルトピアッツァ)

詳細はこちら

Fritz Hansen (フリッツ ハンセン) セブンチェア

セブンチェアのデザインの魅力は、凝縮されたミニマムな流線型にあります。
そのシンプルさが、どんな空間にもまるであつらえたかのようにフィットします。
50年愛され続けたイスは、次の50年も愛され続けるイスなのです。
Fritz Hansen (フリッツ ハンセン) セブンチェア

詳細はこちら

コクヨ ing

このイスは、人の体の微細な動きに合わせて、
360°自由に動く関節が備わっている。
それはまるで、イスとひとつになるような感覚。
心地よいリズムが生まれ、脳が活発に動く。
コクヨ ing

詳細はこちら

コクヨ Bezel(ベゼル)

「Bezel」は、ワーカーを取り巻くIT環境の変化に伴い、変化する着座時の姿勢の変化に着目して開発されたチェアーです。
柔軟に背中に追従する独自の「ウェーブモーションサポート」によって、姿勢の変化に追従しながら柔軟にサポートします
カラーも多彩で多様な使用シーンに応じて組み合わせることができます。
コクヨ Bezel(ベゼル)

詳細はこちら

愛知株式会社 Tecs(テクス)

テクスは、国際特許製法によるメッシュとフレームの一体成型や、メッシュサスペンションとトーションバーによる自然な座り心地など、様々なテクノロジーを融合したスタッキングチェアの進化形です。
愛知株式会社 Tecs(テクス)

詳細はこちら

ツァルト

快適な座り心地を提供するマルチパーパスなミーティングチェア。

ツァルトは背もたれと座面にメッシュ素材を採用した、軽快なデザインのミーティングチェアです。
ツァルト

詳細はこちら

オムネス

「誰でも」「みんな」を意味する「オムネス」。
スマートフィットリクライニングとエラストマーバックの採用で、調節レスで人それぞれに合わせた快適な座り心地を実現しました。
これからのワークスタイルに、働き方に、フィットする、座る人を選ばないマルチパーパスシーティングの誕生です。
オムネス

詳細はこちら

コーラル

すべてのオフィスとすべてのワークシーン。
そして、すべてのワーカーが求めていたオフィスシーティング。
それは、シンプルなスタイリング機敏性、選べる豊富なバリエーションを備えた「コーラル」。
一人ひとりに合わせながら、オフィス全体に美しく調和します。
コーラル

詳細はこちら

サブリナ

背のリングフレームとメッシュが背中をやさしく受け止め、座ったままの状態で様々なシーティング調整が可能。
サブリナ

詳細はこちら

エピオスチェア

操作レスで使いやすく、空間に美しく調和します。
エピオスチェア

詳細はこちら

カシコチェア

働く女性を美しくカラダいたわる、やさしいフォルム。
カシコチェア

詳細はこちら

スピーナチェア

最良の着座姿勢を自然に意識させない快適さを実現。
スピーナチェア

詳細はこちら

フルゴチェア

事務チェアの基本ニーズ、汚れにくさを実現しました。
フルゴチェア

詳細はこちら

ヴェントチェア

背もたれのテンションが自動調整され理想的な姿勢へ
ヴェントチェア

詳細はこちら

エフチェア

フィット&フリー機能から生まれた新しいカタチ
エフチェア

詳細はこちら

岡村製作所 Swift(スイフト)

なぜ、あなたは座って働いているのだろう。
立ってもいい。座ってもいい。
ボタンひとつで高さ変更が可能。動作時も静か!
デスクに働き方を合わせるのではなく、自分の働きやすいスタイルにデスクを合わせていく。
それが『スイフト』です。
岡村製作所 Swift(スイフト)

詳細はこちら

愛知株式会社 Serio(セリオ)

ミニマルなシンメトリーのデザインは汎用性が高く、脚部にアルミダイカストを採用するなど、高品質を追求しています。グッドデザイン賞受賞。
愛知株式会社 Serio(セリオ)

詳細はこちら

ホワイトライン

活発なコミュニケーションを演出するテーブル。
ホワイトラインは、オフィスやセミナールームなどのシチュエーションで、活発なコミュニケーションのスタイルを提供するテーブル。カジュアルなミーティング、フランクに質疑ができるセミナーといった、アクティブなセッティングを要するシチュエーションに最適化。
ホワイトライン

詳細はこちら

カコミ

さまざまなセッティングでコミュニケーションの質を向上
カコミ

詳細はこちら

タシット

身体の重心を動かし、思考を揺さぶるクリエイティブチェア。
タシット

詳細はこちら

アレスト

「2時間耐火」と「耐破壊性能」という金庫に求められる性能を併せ持つ使いやすさにこだわったイトーキの金庫。
アレスト

詳細はこちら

バロン

あらゆるオフィスシーンに美しく映えるシンプル&シャープなデザイン。
ビジネス空間を彩る13色のメッシュカラー。

イタリア・ジウジアーロデザインとオカムラのコラボレーションから生まれました。
バロン

詳細はこちら

レクトライン

「レクトライン」は、使う人のさまざまな状況を考慮した、上下左右の4方向から扉を開けることができるユニバーサルデザインの画期的な把手「マルチアクセスハンドル」を採用しています。

また、マスターキーによる集中管理をはじめとした数々のセキュリティ機能、収納庫の上置き・下置きの転用が可能なフレキシブル性、そしてシンプルに徹したデザインの美しい統一感など、オフィス収納に新たなスタンダードを提案します。
レクトライン

詳細はこちら